お知らせ

学校環境緑化モデル事業完成式(みどり市あずま小学校)

2020.01.29

国土緑化推進機構の事業で、コンビニのローソン利用者による寄付と(株)ローソンからの寄付により実施している「学校環境緑化モデル事業」を今年度は2校実施できました。
完成式を、10月の県立富岡特別支援学校に続き、みどり市あずま小学校で実施しました。
あずま小学校では、ビオトープの整備と環境緑化としてハナモモとドウダンツツジを植栽しました。

1月29日に行われた完成式には、ローソン関係者、地元自治会長、みどり市担当者、県桐生森林事務所次長や施工者など多くの方が参加し全校生徒と共に完成を祝いました。


当日は、群馬テレビの取材を受け、「ビオトープを守るぞー」と生徒全員のかけ声がその日のテレビニュースで放送されました。
そのほか、上毛新聞と桐生タイムズにも取材していただき、翌日の新聞に紹介されました。