お知らせ

森の教室を開催しました。

2019.11.15

「森の教室」は、コンビニのファミリーマートからの寄付を元にした、国土緑化推進機構の事業です。
幼稚園や保育所で子どもたちが、森の大切さや働きを着ぐるみキャラクターとともに学んだり、どんぐりを植え育てるイベントです。
群馬県では、昨年初めて、かわば森のこども園、富岡ひばりこども園、つきよのこども園で実施しました。
今年度も、国分寺幼稚園、ポケット幼稚園、すぎの子幼稚園の3園で実施することが出来ました。
森の大切さがわかってくれたかな?
どんぐりが木に育ったら、今度は山に植樹したいと思っています。

森のお姉さんとふぁみたんと一緒に森の働きを勉強しました。

みんなで一緒に森の体操!みんな元気いっぱいでした。

一人一人がどんぐりを植えて、大きくなーれ!