お知らせ

第53回巨樹・古木巡りツアーの実施について

2021.09.15
県内各地には、悠久の時によって育まれた巨樹・古木が数多く存在します。
これらの木々は、昔から地域の人々の営みを長い間見守ってきた歴史の証人であり、信仰の対象あるいは地域のシンボルとして人々の精神的な支えにもなっています。
私たちは、これら緑の財産とも言うべき巨樹・古木を大切に守り、育て、後世に伝えていかなければなりません。
このことが自然を思いやる心、緑を大切にする気持ちを育むことにつながります。
「巨樹・古木巡りツアー」は、悠久の時を経た木々に直接触れることで、緑化思想の高揚と啓発を図ることを目的にしています。
実施要領及び第53回巨樹・古木巡りコースをご確認のうえお申し込み下さい。

お申し込みはこちらから申込み(ここをクリック)

 

実施要領
第53回巨樹・古木巡りコース